ジム・ジャームッシュの最新作です。


仕事帰り(中間テスト対策授業)に観に行ったこともあり疲れていたので途中眠くなりました。


ジムの映画はすごく期待値のハードルを上げて観てしまうので少々面白いくらいでは満足できなくなっています。


これも例外ではありませんでした。


こういうストーリーがいいんじゃん!という人もいるかもしれませんが、万人受けはしないでしょう。


ジムはそもそも万人受けなど狙っておらん!と叱られそうですが。


う〜ん。もう少し分かりやすくて動きのある映画であって欲しかったです!!


でもパンフだけは一応買うんだな〜。