昨日はW辺師範と2人だけの稽古になりました。


こんなに少人数の稽古は私の少ない経験ですが初めてです。


2人でしたが基本→型→ミット→軽い組み手(私が相手なのでW辺師範は軽くやらざるを得ない)のルーティンをこなしました。


今日の収穫は前蹴りの「基礎・基本」を丁寧に指導してもらったことです。何事も基礎・基本が大事であります。


足がなかなか上がらない私にどうやったら中段から上段に蹴ることができるかを指導していただきました。


稽古に参加できる時間が限られる中ではいかに工夫して日々の稽古をしなくてはならないか再認識させられました。


今日は初戦のみの観戦でしたが随所にW辺イズムを垣間みることができ今後の参考にしたいと思います!!

→ 「個別指導学習塾 あおぞら学園」