今日から私立高校入試が始まりました。

 

生徒に伝えていることは「過去問をやる際にきめた約束事を実際の試験でも貫く」です。

 

例えば数学の試験だと「残り5〜10分の見直し」です。

 

10分はきついかもしれませんが5分は見直ししたいです。

 

最初の計算問題で思わぬミスしていた場合、それが致命傷になりかねません。

 

普段、授業で指導している「約束事」を試験会場でも徹頭徹尾貫く。

 

たとえ残り5分で到達できていない問題が数問あろうとも。

 

気持ちが痛いほど分かる!

 

分かるよ〜。

 

残りの時間で見直すか、はたまた残りの問題をやるのか。

 

ここで試されます。

 

意志の強さが。

 

私は生徒らに「それでも見直しをすべし!」と伝えいます。

 

頑張れ!

 

明日も最高の結果を出してきてくれ!